ホールスパイスとパウダースパイスの使い方
スパイスの使い方がむずかしい!
どうやって使っていいかわからない
ホールスパイスを砕いたり粉末にしたのが
パウダースパイスで香りが広がり
食べやすく、調理しやすくなります

スパイスの使い方

乾燥させたスパイスは、原形のままのホールスパイスと、それを粉砕したパウダースパイスがありますが、
これらをどう使い分けたらよいのか分かりにくいと思います。

 

スパイスの特徴で大切な香りの素は精油(エッセンシャルオイル)と呼ばれる揮発性成分で、
スパイスの組織内に蓄えられています。
ホールのままでは香りの成分は閉じ込められているので、香りが立ちにくいのですが、
ホールスパイスを砕いたり、すりつぶしたり挽いたりして組織を壊すと、中の新鮮な揮発成分が広がりますが、
時間とともに香りは弱まっっていきますので、保管には注意が必要です。

 

ホールスパイスは長時間加熱するような料理に適しています。
煮込み料理はもちろん炒め物でも、初めに油に香りを移すテンパリングをして調理を始めたりします。
テンパリングに使うホールスパイスをスタータースパイスと呼び、焦がさないようにじっくり油に香りを移して使います。
また、マリネ液やソース、ドリンクなどの液体にスパイスを混ぜる時には、ホールスパイスを使うと取り除きやすくなります。

さらにホール状を噛んだときの食感や鮮烈な香り立ちが、料理のアクセントを付けるときに使われます。
とくに種子のクミン、キャラウェイ、ディル、アニスやケシの実、麻の実などがよく使われています。

 

一方、パウダースパイスは分量を調整しやすく、混ぜるのも容易で調理もしやすくなり便利です。

さらに、食べやすく消化吸収もよくなります。
 

 

お気軽にお電話ください
【TEL】092-401-5455 【FAX】092-712-4132
受付時間:11:00~20:00
福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目9-10 メヌエット舞鶴1F
ACCESS

スパイスの通販のお店は駅からアクセスしやすく利用しやすい

スパイスの通販を行っているスパイスフレバ―は、天神駅1番出口から徒歩4分程度でアクセス可能で、お仕事帰りや週末などに気軽に立ち寄ることができるお店となっています。 このほか、通販を通じて全国どこでも発送可能で多くの方に当店が幅広く取り揃えている香辛料や調味料をご注文いただけます。
スパイスフレバー写真
店舗名 スパイスフレバー
住所 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目9-10 メヌエット舞鶴1F
電話番号 【TEL】092-401-5455 【FAX】092-712-4132
営業時間 受付時間:11:00~20:00
定休日 日曜日
最寄駅 天神駅

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。