「美味しさ」とは?
美味しいものを食べると幸せになりますよね!
美味しさの基準はどうやって決まるのか?
誰にでも食べ物の好みがあって、人それぞれに違いがあります
人の食嗜好には「空腹を満たす」生理的欲求だけではなく、
「食事を楽しむ」という側面もあります。

美味しいと感じる仕組み

 人間が「おいしい」と感じるしくみには4つのタイプがあります。

 (1)「生理的おいしさ」。これは、必要な栄養素を含む味をおいしいと感じるもので、すべての動物がこの性質があります。「例えば汗をかいたら塩味が欲しくなるような性質です」。脳の働きでいえば、視床下部のような本能と直結する部位の作用と考えられます。

 これに対して、人間の大脳皮質が作り出す、ヒト特有のおいしさもあります。それが次の(2)と(3)です。

 (2)は「文化・習慣的なおいしさ」。幼いころによく食べた味を好ましく感じるもので、海外滞在中に食べる和食がやたらおいしいと思うのが典型例。いわばお袋の味を好む様なことです。

(3)は「情報・知識によるおいしさ」。値段の高いワインほどおいしいと感じたり、

「通の味」「本格派」などと形容される味を学んで、好むようになる性質。

ほかの動物にはないこの二つが働いて、人間独特の嗜好が作り出されます。

 最後の(4)は「病みつきのおいしさ」。これは人間以外の動物も持っている性質ですが、
人為的に精製した食品を食べたときに強く表れます。
たとえばネズミを普通の餌で育てると、満腹になったら自然と食欲にブレーキがかかるので、太りません。
でも精製した砂糖や油を与えるとブレーキがかからず、ぐんぐん太る。
そんな、自力では止められない、厄介な“おいしさ”があるのです。
これは脳内の「報酬系」という神経回路の作用で、
砂糖や油の味はこの回路を強く刺激するため、私たちはえも言われぬ快感を感じて、
食べる手が止まらなくなってしまいます。

 

糖分や脂肪は、動物が生きていく上で貴重なエネルギー源。
その味を際立っておいしいと感じる能力は、本来なら生命維持に役立つはず。
でも快楽を追求するあまり、健康を脅かしているのです。

お気軽にお電話ください
【TEL】092-401-5455 【FAX】092-712-4132
受付時間:11:00~20:00
福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目9-10 メヌエット舞鶴1F
ACCESS

スパイスの通販のお店は駅からアクセスしやすく利用しやすい

スパイスの通販を行っているスパイスフレバ―は、天神駅1番出口から徒歩4分程度でアクセス可能で、お仕事帰りや週末などに気軽に立ち寄ることができるお店となっています。 このほか、通販を通じて全国どこでも発送可能で多くの方に当店が幅広く取り揃えている香辛料や調味料をご注文いただけます。
スパイスフレバー写真
店舗名 スパイスフレバー
住所 福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目9-10 メヌエット舞鶴1F
電話番号 【TEL】092-401-5455 【FAX】092-712-4132
営業時間 受付時間:11:00~20:00
定休日 日曜日
最寄駅 天神駅

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。